勉強は復習が基本

たぶん、勉強で最も嫌なのが復習と思う方が多いと思います。
何度も書いたり、声に出して読んだり、同じ事の繰り返しなので、
復習を面白いと思う方はいません。

しかし、勉強をする上で、決して逃れられないのが復習です。
特に社会保険労務士のような普段聞きなれない専門用語が沢山出てくる勉強では余計に必要になります。

そこで、考えてほしいのが何故復習は面白くないかと言う事です。
それは冒頭でもお話したように単調なことの繰り返しだから、
すぐに飽きてしまい、嫌になるのです。

その典型が、何度も書いて覚えるということが上げられます。
確かに書くという勉強は、非常にシンプルで覚えやすい勉強かもしれませんが、
挫折なく続けるのは困難です。

また、何の脈略もなく、単純に覚えるだけなので、脳自体がその知識を拒否してしまいます。

そこで、お薦めしたい復習は、問題を解く勉強です。

問題を解くということは、何故そうなるのか考える事が必要になるため、
記憶に残りやすくなるのです。
わかりやすく言えば、体験すると同じ事です。

テキストの文字だけでは、覚える事は難しくても、
実際に体験すれば嫌でも記憶に残ってしまいます。
特にその体験が強烈であればあるほどです。

問題を解くということもその原理と同じです。
問題を解いて、その知識をどう使うか体験すれば記憶に残りやすくなりますし、
その問題を間違えれば、何故間違えたのか考えるので、強烈な体験として記憶に残ります。

また、問題を解ければ、勉強の醍醐味が味わえるので、楽しみながら、挫折なく続けていけます。
つまり、問題を解くという事は、復習の原理・原則と非常に相性が良いのです。

しかし、逆効果になることもあります。
それは今の自分のレベルより高い、問題を解いた場合です。

今のレベルより高い問題を解いてしまえば、わからない事が多くなり挫折する原因にもなりますし、
考えてすぎてしまい先へ進めなくなります。

問題を解く復習で重要なのは、今覚えた知識にあったレベルの問題を解く事です。
そのことは忘れないで下さい。

>>誰もが陥りやすい勉強法とは?

おすすめの通信講座


フォーサイト

知識と時間がない方がどうすれば合格できるのかを追及した
通信講座のイメージです。
表現を柔らかく、それをさらに理解できるように解説した加藤先生の講義。
しかもこの講義は電子黒板を使ったハイビジョン映像で、
臨場感と迫力があります。
また、テキストもフルカラーにして記憶に残りやすい工夫もしております。

価格 講義 テキスト 過去問 eラーニング
37,800円~ DVD・CD・WEB B5・フルカラー あり 道場破り

LEC

学習量が多いので大変な学習になりますが、その学習に耐える事ができれば、
高い確率で合格ラインに届くだけの力が身に付きます。
大変な学習をするので当たり前と言えば当たり前ですが、
LECなら応用力が付く、知識を身に付ける事ができるでしょう。
時間に余裕があるのならLECはおすすめです。

価格 講義 テキスト 過去問 eラーニング
133,000円~ DVD・音声・WEB B5・白黒 あり なし

ユーキャン

はじめて通信講座を受講する方におすすめです。
社会保険労務士試験の学習はどのように行い、どのような知識が必要なのか、
イメージできるようになるでしょう。
価格も安いので、おすすめの通信講座です。

価格 講義 テキスト 過去問 eラーニング
78,000円~ なし A4・2色 あり 学びオンライン