社会保険労務士試験の合格率

まずは、社会保険労務士の試験を理解して頂く為に、合格率を見て下さい。

第34回 平成14年 9.3%
第38回 平成18年 8.5%
第39回 平成19年 10.6%
第40回 平成20年 7.5%
第41回 平成21年 7.6%
第42回 平成22年 8.6%
第43回 平成23年 7.2%
第35回 平成24年 7.0%
第36回 平成25年 5.4%
第37回 平成26年 9.3%

上記が社会保険労務士試験の過去10年の合格率になりますが、
まずこの合格率で何がわかるのかというと、試験の難易度です。

ただ、合格率が難易度の全てではありません。
あくまでも、合格率は試験の難易度の計る上での一部のデーターで、
他にも試験科目、 受験者層など全てを合わせて、試験の難易度が把握出来ます。
ですから、単に合格率が低いからといって、試験の難易度は高いと言えません。

それでは、社会保険労務士の合格率を見てみると、ほぼ毎年合格率が1桁台です。
合格率の数字だけでみると、非常に難易度の高い試験だとわかると思います。

しかし、社会保険労務士の試験は、合格率以上に難易度の高い試験となります。

上記の数字ではわかりませんが、社会保険労務士は、
他の資格試験に比べ受験者のレベルが高く、
真剣に合格を目指している方が多くなります。

他の資格の場合、とりあえず受験してみようと思う方が多いので、
まともに試験対策をしていません。

それに比べ、社会保険労務士受験資格もあることから、
しっかりと受験対策をしている方が多く、
その中で合格率が1桁台なので、合格率以上に難易度の高い試験と感じると思います。
それが社会保険労務士試験の合格率からわかる社会保険労務士の難易度です。

>>試験の本当の難易度?

おすすめの通信講座


フォーサイト

知識と時間がない方がどうすれば合格できるのかを追及した
通信講座のイメージです。
表現を柔らかく、それをさらに理解できるように解説した加藤先生の講義。
しかもこの講義は電子黒板を使ったハイビジョン映像で、
臨場感と迫力があります。
また、テキストもフルカラーにして記憶に残りやすい工夫もしております。

価格 講義 テキスト 過去問 eラーニング
37,800円~ DVD・CD・WEB B5・フルカラー あり 道場破り

LEC

学習量が多いので大変な学習になりますが、その学習に耐える事ができれば、
高い確率で合格ラインに届くだけの力が身に付きます。
大変な学習をするので当たり前と言えば当たり前ですが、
LECなら応用力が付く、知識を身に付ける事ができるでしょう。
時間に余裕があるのならLECはおすすめです。

価格 講義 テキスト 過去問 eラーニング
133,000円~ DVD・音声・WEB B5・白黒 あり なし

ユーキャン

はじめて通信講座を受講する方におすすめです。
社会保険労務士試験の学習はどのように行い、どのような知識が必要なのか、
イメージできるようになるでしょう。
価格も安いので、おすすめの通信講座です。

価格 講義 テキスト 過去問 eラーニング
78,000円~ なし A4・2色 あり 学びオンライン